飲食店専門支援会社のひいき・グルメブログ|全国の美味しいお店を紹介

うまいところしか 知らないんだよな~。

Presented by FOODCONNECTION

FOLLOW US
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

2022.06.30

京都、京田辺で野菜が美味しいスープカレー屋、スープカリー Quarter(スープカリー クォーター)さん。モーニング、ランチ、テイクアウト、持ち帰りに人気!

京都、京田辺で野菜が美味しいスープカレー屋、スープカリー Quarter(スープカリー クォーター)さん。モーニング、ランチ、テイクアウト、持ち帰りに人気!

こんにちは!ライターのkiriyamaです。

今回のひいきブログは、京都、京田辺のスープカレー屋、スープカリー Quarter(スープカリー クォーター)さん。

ランチやテイクアウト・持ち帰りで素材にこだわったスープカレーが楽しめるお店です。

ちなみに、京都、京田辺にあるスープカレー屋はここだけ!(食べログ調べ)

今回は、野菜が美味しく味わえると人気のスープカリー Quarter(スープカリー クォーター)さんを徹底レポートします!

1.スープカリー Quarter(スープカリー クォーター)さんのスープカレーが美味しい理由に迫る。

スープカリー Quarter(スープカリー クォーター)さんでは、常時8種類ほどの野菜を使用し、
「旬の野菜を美味しく食べてほしい」という願いの元、旬の美味しさを大事にした一品を作り上げています。
その時々の野菜を素揚げして、旨みや甘みを引き出し、スープカレーとマッチングさせています。

その美味しいスープカレーの土台は、「スパイス」と「出汁」。
独自に配合した18種類以上のスパイスに、煮干しからとる和風出汁を秘密のバランスで絶妙に組み合わせます。
野菜の持ち味を際立たせる、優しい旨味とスパイス感の調和に虜になる常連様も続出との噂です。

通の楽しみ方としてはトッピングは外せません!定番の「焼きチーズ」や「ソーセージ」など、
多種多様なトッピングで自分好みのスープカレーをカスタマイズして楽しめますよ。

 

2.ランチにスープカレーと自家焙煎コーヒー。モーニングセットは選べる三種類のチャパティ。

スープカリー Quarter(スープカリー クォーター)さんのランチは人気の「日替わりスープカリー」を筆頭に、
「チキンスープカリー」、「合鴨スープカリー」など多種多様なスープカレーが堪能できます。
トッピングの「焼きチーズ」や「ソーセージ」を選んだら、通常・中辛・大辛・激辛の辛さを選んで自分好みのスープカレーが完成。

それに加えて、スープカリー Quarter(スープカリー クォーター)さんのもう一つの名物メニュー「ブラジル餃子」もランチにおすすめです。
程よくスパイスが効いたひき肉とチーズを皮で包んで揚げた一品です。
サクサクとした食感とジューシーさが味わえ、カレーのトッピングとしても人気ですよ。

食後には、店主こだわりの自家焙煎コーヒーがおすすめです。

モーニングでは香ばしく焼き上げたチャパティを、ノーマルなもの、「ピーナッツバターチャパティ」、「チーズチャパティ」の三種類から選ぶことができます。

3.店内全品テイクアウト・持ち帰り可能。手土産や差し入れ、ランチに加えておつまみにもおすすめ!

スープカリー Quarter(スープカリー クォーター)さんは、モーニングもランチも店内全品テイクアウト・持ち帰りが可能です。

身体に優しいスープカレーは、手土産や差し入れにしても喜ばれますよ!

もちろん、ご自宅でランチやディナーといった際にもおすすめです。

また、サイドメニューの「ブラジル餃子」は、お酒との相性も抜群で、おつまみとしても人気です。

おわりに

スープカリー Quarter(スープカリー クォーター)さん、いかがでしたか?

身体が温まる冬場に加えて、夏バテの時にも活躍しますよ!

京都、京田辺にお越しの際は、ぜひお立ち寄りくださいね。

店舗情報

屋号 スープカリー Quarter(スープカリー クォーター)
住所 〒610-0352 京都府京田辺市花住坂1-29-1
電話番号 090-8160-6033
最寄駅 JR学研都市線「松井山手駅」より徒歩13分
定休日 月曜日・火曜日 ※祝祭日を除く
営業時間 8:30~15:00
席数 36席(テーブル)
ホームページ https://www.cafequarter.jp/

店舗の場所を確認しましょう!

上記に掲載されている情報は、掲載日(2022/06/30)現在の情報です。ご覧になった時点で内容が変更になっている可能性がありますので、各店舗へお問い合わせください。

関連キーワード

ライター紹介

キリヤマ
編集長 / 食べ呑み歩き好き 2013年入社、サポート課サポートコール室で1年半勤務後マーケティング課へ異動。 全国飲食店のSEO対策や記事ライティング業務など行う。システムチーム副責任者も兼任。

最上部へ