飲食店専門支援会社のひいき・グルメブログ|全国の美味しいお店を紹介

うまいところしか 知らないんだよな~。

Presented by FOODCONNECTION

FOLLOW US
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

2020.04.15

仙台市青葉区の居酒屋「酒趣(しゅしゅ)」。日本酒と和食のハーモニーが楽しめるゆったりとしたお店

ライター:キリヤマ

仙台市青葉区の居酒屋「酒趣(しゅしゅ)」。日本酒と和食のハーモニーが楽しめるゆったりとしたお店

仙台市青葉区、一番町にある飲み屋街「ご縁横丁」の一角。
ノスタルジーな雰囲気がより一層お酒の味をひきたてる、そんなこともあるかもしれません。
一人飲みはもちろん普段の食事や二軒目利用まで、「酒趣(しゅしゅ)」には様々な方が来店しています。
今回は、そんな日常の一コマからこのお店の魅力を紹介できればと思います。

銘柄に合った温度でお届け。「燗酒」で楽しむ美味しいお酒

さて、皆さんは「燗酒」という言葉をご存知でしょうか?
燗酒
単純に加熱したお酒のことを指すのですが、お湯割りとは違ってお酒そのものを温めることからこう呼ばれているそうです。
アルコール吸収の速度から、飲みすぎ防止にもつながりやすい「燗酒」。
広がる風味とともに、じっくりと日本酒の魅力を楽しんでください。

 

お酒を支える旨い肴。季節で変わる旬の料理を堪能

「酒趣(しゅしゅ)」のオーナー、実は元フレンチのシェフなんです。
素材の味わいを活かし、高めるという点で同じ指針を持つ和食とフレンチ。

穴子の白焼き

「日本酒と合わせることで料理として完成する」…
同じ食材を使っても夏と冬で違った料理になるのが、その証。
そんな想いを感じることができる料理の数々、おすすめです。

お食事利用から日付が変わる時間まで、しっかり楽しめる「酒趣(しゅしゅ)」

夕食には「美味しい和食とお酒をしっかり楽しみたい」という方から日付が変わるほどの夜更けに「ゆったりとお酒と肴を」という方まで。
料理とお酒
駅から徒歩1分と好立地なだけあって、「酒趣(しゅしゅ)」には様々な人が訪れます。
落ち着きのある雰囲気の店内は、きっといつどんなときでもあなたの心とお腹を満たしてくれるはずです。

おわりに

いかがでしょうか?
ご縁横丁の雰囲気も合わさって、都会の喧騒とは少し違った雰囲気の「酒趣(しゅしゅ)」。
一日の締めくくりにお酒と料理を美味しく楽しめる、おすすめのお店ですよ。

店舗情報

屋号 酒趣(しゅしゅ)
住所 〒980-0811 宮城県仙台市青葉区一番町2-3-38 YS文横ビル1F
電話番号 022-211-8868
最寄駅 仙台市地下鉄東西線「青葉通一番町駅」南1出口より徒歩1分
JR各線「仙台駅」西口より徒歩10分
定休日 不定休
営業時間 17:00~2:00(L.O.1:00)
席数 10席
ホームページ https://www.chouchou-sendai.net/

店舗の場所を確認しましょう!

上記に掲載されている情報は、掲載日(2020/04/15)現在の情報です。ご覧になった時点で内容が変更になっている可能性がありますので、各店舗へお問い合わせください。

最上部へ