飲食店専門支援会社のひいき・グルメブログ|全国の美味しいお店を紹介

うまいところしか 知らないんだよな~。

Presented by FOODCONNECTION

FOLLOW US
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

2020.12.25

大阪・本町で記念日に人気のすき焼きの老舗「江戸菊」を口コミレポート!

ライター:ふじわら

大阪・本町で記念日に人気のすき焼きの老舗「江戸菊」を口コミレポート!

皆さん、こんにちは。

ひいきグルメブログ、今のところ唯一の女性ライター、ふじわらです。

今回は、大阪・本町にある大正3年創業のすき焼きの老舗、「江戸菊」をご紹介します。

すき焼きの歴史は古く、幕末を過ぎた頃から食べられるようになったそうです。

一般的に食べられるようになったのは、明治以降ですが、その頃は牛肉や砂糖、生卵は高価だったこともあり、すき焼きが贅沢な食事、特別な日の食事というイメージがついたようです。

そんなすき焼きの老舗、「江戸菊」は、記念日や接待、会社の宴会などの特別な日のお食事の場として選ばれることが多いそうです。

創業当時から変わらない伝統の味と、おもてなしの心を引き継いできた「江戸菊」では、親子三代にわたって通い詰めるお客様もいらっしゃるのだそうです。

そんな「江戸菊」の魅力を、本日はふじわらがご紹介していきます。

 

1.伝統的な味のすき焼きで記念日ディナー

 

記念日ディナーにすき焼き

 

すき焼きというと、醤油や砂糖を使った甘辛い味付けが思い浮かびますよね。

「江戸菊」のすき焼きは、一味違っており、創業当時から変わらない伝統的な割り下に加え、代々伝わる秘伝の味噌を加えて仕上げることで、深みのある仕上がりになっています。

使用するお肉や野菜、豆腐に至るまで、すべて割り下や味噌に合うものを厳選し、そのすべてが合わさることで「江戸菊」のすき焼きが完成します。

また、すき焼きに欠かせない卵にもこだわりがあり、ミネラルを豊富に含む「頑固」をいうブランドを使用。

濃厚な黄身と、すき焼きの相性は抜群です。

「江戸菊」では、すき焼きをコースで楽しむことができます。

そのコースも、メインであるすき焼きを存分に味わえるよう、味付けはもちろん、お料理の順番にもこだわっているそうです。

すき焼きは席で作ってもらえるので、目の前で仕上がっていくすき焼きに話も弾みそうです。

記念日などの特別な日の食事として、思い出に残る時間が過ごせそうですね。

 

 

2.記念日にもぴったりのこだわりのお肉

 

 

松阪牛

 

 

すき焼きの主役となるお肉は、きめ細やかなサシが特徴の最高級の霜降りの松阪牛を使用しています。

肉本来の旨味や上質な脂の甘みを感じられるよう、脂とのバランスのいい部分のみを使用。

大きく、厚めにカットすることで、お肉をしっかり楽しめるように工夫されているそうです。

「江戸菊」では、まず初めにこのお肉からすき焼きがスタートします。

素材の味を引き出す割り下と、代々受け継がれてきた秘伝の味噌が、より一層お肉を美味しくします。

老舗だからこそ、長年付き合いのある信頼できる業者から仕入れを行うので、いつでも最上級のお肉を提供できるのだそうです。

「江戸菊」では、すき焼き以外にもお肉を楽しめる料理が用意されています。

しゃぶしゃぶや鉄板焼き、ステーキなどでも上質なお肉を楽しむことができるので、好みに合わせてコースを選べるのも、記念日などのお食事といて選ばれる理由の一つのようですね。

 

 

3.自宅で記念日・お集まりの時には仕出しも

 

仕出し弁当

 

「江戸菊」は、店内以外でもお店の味を楽しむことができます。

店内でいただくお料理と同様に、変わらぬ伝統と、和の味を大切にし、見目華やかなお弁当に仕上げています。

品数は多く、一つ一つ丁寧に作られたお弁当は、記念日だけではなく、家族の集まりや会議の際のお弁当として人気だそうです。

また、お造りなどの生ものを使用しないことで、行楽などのお弁当としても利用できるのも嬉しいポイントです。

お花見や紅葉狩り、月見などをしながら、伝統的な和の味を楽しめるのは素敵ですね。

お弁当の容器は、店内で使用しているものと同じものを使用しているので、高級感もあり、おもてなしの食事としてもピッタリですね。

予算や用途によっては、お弁当の内容や、容器なども変更できるそうなので、使い勝手がいいのもかなり魅力的です。

記念日などの際に、ご自宅でゆっくり過ごしたいという方におすすめです。

 

 

 

おわりに

 

「江戸菊」では、大正3年の創業以来、変わらない伝統の味とおもてなしでお客様をお迎えしているのだそうです。

積み重なってきた歴史が、洗練されたお料理やサービスを作り上げているようです。

お料理が美味しいのはもちろんのこと、食事を心ゆくまで楽しめるおもてなしも、記念日や接待などの際に選ばれる理由のようです。

また、記念日などの特別な日のお食事以外にも気軽にすき焼きを楽しめるように、とランチでは「江戸菊」のすき焼きを、ディナーよりもリーズナブルに楽しむことができるそうです。

味わい深いすき焼きと、隅々まで行き届いたおもてなしの心でお客様をお迎えしている「江戸菊」。

大阪・本町を訪れた際には、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

 

 

店舗情報

屋号 江戸菊
住所 〒541-0048 大阪府大阪市中央区瓦町2-4-12
電話番号 06-6231-5858
最寄駅 大阪メトロ堺筋線・中央線「堺筋本町駅」17番出口 徒歩5分
大阪メトロ各線「本町駅」1番出口 徒歩6分
定休日 第2土曜・日曜・祝日
営業時間 月~金曜日 11:00~14:00 / 17:00~22:00
土曜日 11:30~14:00
席数 95席 (1階テーブル席32席、カウンター5席、座敷10席。2階座敷4席、6席、10席、28席)
ホームページ http://www.edogiku.jp/

店舗の場所を確認しましょう!

上記に掲載されている情報は、掲載日(2020/12/25)現在の情報です。ご覧になった時点で内容が変更になっている可能性がありますので、各店舗へお問い合わせください。

関連キーワード

ライター紹介

ふじわら
2019年10月入社。 カスタマーサポート課 顧客満足向上室。 長崎県出身・大阪府在住。 前職は航空自衛官という異色の経歴。 趣味は舞台観劇と美味しいものを探して全国を飛び回ること。 美味しいもののためなら全国どこでも出没します。

最上部へ