飲食店専門支援会社のひいき・グルメブログ|全国の美味しいお店を紹介

うまいところしか 知らないんだよな~。

Presented by FOODCONNECTION

FOLLOW US
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

2021.08.31

秋田市内・新屋駅周辺にあるとんかつ屋「かつ丼多勝(かつどんたかつ)」さんのクチコミレポート。食べログ百名店2021にも選ばれた人気店!

ライター:キリヤマ

秋田市内・新屋駅周辺にあるとんかつ屋「かつ丼多勝(かつどんたかつ)」さんのクチコミレポート。食べログ百名店2021にも選ばれた人気店!

皆さんこんにちは。ライターのkiriyamaです。
今回のひいきブログは、秋田市の新屋駅周辺にあるとんかつ屋「かつ丼多勝(かつどんたかつ)」さん。
千葉県産のブランド豚“林SPF”など厳選した豚肉で作る“かつ丼”や“とんかつ”を堪能できるお店です。
ちなみに、秋田市内にあるとんかつのお店は、15店舗!(食べログ調べ)
「かつ丼多勝」さんは、食べログ上で、1位にランキングされていることからもお客様からの人気の高さがうかがえます。
食べログ百名店2021も受賞!すごいですよね!
今回は、雑誌やテレビに何度も紹介されている評判のとんかつ屋「かつ丼多勝(かつどんたかつ)」さんをご紹介します!

1.かつ丼・とんかつの美味しさの秘訣!

かつ丼

こちらのお肉は、千葉県産のブランド豚“林SPF”をメインに使用。
SPFとは“Specific(特定の)Pathogen(病原体) Free(無し)”の略だそうですよ。
抗生物質を抑えた飼料を与え、徹底した管理環境で飼育しているため、豚特有の病原菌を持たず健康に育った豚です。
“林SPF”は、やわらかい肉質と脂が軽く、甘いことが特徴。
パン粉は、東京都内のパン粉工場に特注で注文しています。
揚げても色が付きにくく、サクサクとした食感は、こだわりのパン粉によるものです。
かつ丼に重要な出汁は、昆布と豚肉の煮汁を使用。
とんかつの美味しさを邪魔しないよう主張し過ぎない上品な味わいに仕上げています。
卵は、蓋で蒸すように軽く火を通し、半熟状態にして揚げたてのとんかつにまとわせています。
ごはんは、地元のあきたこまち。
かつ丼やとんかつによく合います!
「上ロースかつ丼豚」は、並1,000円、大1,100円。
「ヒレかつ丼 国産」は、並1,000円、大1,100円。
どちらも豚汁付きです。
「上ロース定食」は、150g1,200円、250g1,800円、350g2,200円。
「特ヒレ定食 国産」は、200g 1,400円。
どちらもご飯・キャベツ・豚汁付きです。

 

2.旨味たっぷりの特製メンチカツもおすすめ!

メンチカツ

「特製メンチカツ」は、150g800円、75g400円。
“林SPF”の旨味がたっぷり含まれた肉汁がジューシーに溢れ出す絶品メニュー!
お肉の美味しさが口いっぱいに広がりますよ。
75gのサイズもあるので、とんかつなどそのほかのメニューに気軽に追加注文できるのも嬉しいポイント!
「多勝特製メンチカツ定食」は、150g×1個1,300円、150g×2個1,600円でご飯・キャベツ・豚汁が付きますよ。
2度目以降の来店で味わっていただきたいメニューです!

3.店内全てのメニューがテイクアウト可能!

テイクアウト

店内だけでなく、ご自宅や職場などでもテイクアウトでかつ丼・とんかつ専門店の味を楽しめますよ。
なんと、店内の全てのメニューから選べます!
一品料理で、夕食のおかずに加えるのもいいですね。
また、人気店の味は、お土産にも喜ばれそうです!
ご注意していただきたいのは、お店が混雑しているときは待ち時間がかかってしまうこと。
前日までに、お電話で予約をするのがおすすめです。

 

※価格は全て税込みです。

おわりに

いかがでしたか?
こだわりのメニューの数々ですが、リーズナブルな価格設定なのも嬉しいですね!
こちらで扱っている精肉や時短調理のお惣菜は、系列店の「肉匠 多勝(にくしょう たかつ)」さんで購入することもできますよ。
ご自宅での料理や手土産のご利用におすすめ!
品揃え豊富なので、こちらもチェックしてみてくださいね!

店舗情報

屋号 かつ丼多勝(かつどんたかつ)
住所 〒010-1613秋田県秋田市新屋朝日町12-14
電話番号 080-8207-5359
最寄駅 JR羽越本線「新屋駅」より車で約8分
定休日 不定休
営業時間 【昼】11:00~14:00
【夜】18:00~21:00
※夜は日曜日以外営業
席数 18席(テーブル12席、カウンター6席)
ホームページ https://www.takatsu3150.com/katsudon.html

店舗の場所を確認しましょう!

上記に掲載されている情報は、掲載日(2021/08/31)現在の情報です。ご覧になった時点で内容が変更になっている可能性がありますので、各店舗へお問い合わせください。

関連キーワード

ライター紹介

キリヤマ
編集長 / 食べ呑み歩き好き 2013年入社、サポート課サポートコール室で1年半勤務後マーケティング課へ異動。 全国飲食店のSEO対策や記事ライティング業務など行う。システムチーム副責任者も兼任。

最上部へ