飲食店専門支援会社のひいき・グルメブログ|全国の美味しいお店を紹介

うまいところしか 知らないんだよな~。

Presented by FOODCONNECTION

FOLLOW US
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

2020.12.16

イタリアパンなどのオーダーメイドパンをカフェや個人飲食店に卸す「Panetteria Ottimo Massimo 」を口コミレポート!

ライター:ふじわら

イタリアパンなどのオーダーメイドパンをカフェや個人飲食店に卸す「Panetteria Ottimo Massimo 」を口コミレポート!

皆さん、こんにちは!

「ひいきグルメブログ」今のところ唯一の女性ライター、ふじわらです!

今回は、大阪、東大阪・布施にあるイタリアパンの小さな工房、「Panetteria Ottimo Massimo 」をご紹介いたします。

こちらの「Panetteria Ottimo Massimo 」では、イタリア本土で親しまれる季節のパンや焼き菓子を女性オーナーが一人で作り上げています。

店頭での販売も行っていますが、工房の入り口を販売所にした「直売所」のような雰囲気。

近所の方や、製菓学校の先生や生徒、そして本場イタリアから移住してきた人など、様々な方が「Panetteria Ottimo Massimo  」のパンを求めて、購入に来られるそうです…!

そんな「Panetteria Ottimo Massimo 」の特徴は、こだわりのイタリアパンや、食事制限がある方にも喜ばれる低たんぱくのパンなどをオーダーメイドで製作し、カフェや個人飲食店などに納入する「卸」としての面です。

イタリアパンの美味しさや、「Panetteria Ottimo Massimo」のパンへの熱意やこだわりを知ってほしいという想いから、カフェやレストランなどにイタリアパンを卸しているそうです。

本日は、そんな「Panetteria Ottimo Massimo」の魅力を、ふじわらがご紹介していきます!

 

 

 

 

1.本場イタリア人も認めるこだわりのイタリアパン

イタリアパン

 

「Panetteria Ottimo Massimo」のオーナーはイタリア現地で修業を積み、イタリアの伝統的な手法で作る酵母を使用して、イタリアの郷土パンを作り上げています。

イタリアの伝統的な手法、味を守り、イタリアの文化とホスピタリティーを伝えるお店として、在日イタリア商工会議所が認定する、AQI(Adesivo di Qualità Italiana)イタリアンレストラン品質認証マークを取得しており、本場イタリアの方から品質が保証されています。

イタリアから移住してきた方にも、「故郷の味だ!」と喜ばれているそうです。

イタリアパンや焼き菓子は、本場で受け継がれているものを、季節に合わせて用意しているそうです。

「Panetteria Ottimo Massimo」では、イタリアンレストランや百貨店、カフェなどへの卸がメインではありますが、工房の入り口にちょっとした直売所を作っているので、そこで購入することもできますよ。

気になる方は、ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

 

2.要望に合わせて作り上げるオーダーメイドパン

 

オーダーメイドパン

 

「Panetteria Ottimo Massimo」では、卸先に合わせてオーダーメイドでパンを制作することもできるんです。

「予算」「素材」「サイズ」「形」「用途」が決まっていれば、それを元にその卸先に合わせたパンを作り上げます。

具体的に決まっていない場合には、相談しながら決めることもできるそうです。

こちらのオーダーメイドは、飲食店やカフェなどへの卸だけではなく、食事制限のある方に合わせて、低タンパク質のパンや、無塩パンなど個人の方に向けて作ることもあるそうです。

「Panetteria Ottimo Massimo」のオーダーメイドのパンは、「美味しいパンを食べたい」という方と、一緒に作り上げていくというイメージなのだそうです。

オーナーからオーダーメイドの例をお聞きすると、昔アイスランドに住んでいた方からの依頼で、どうしても「ルグブロイス」というアイスランドの伝統的なパンが食べたい、あの味が恋しい、という相談があったそうです。

オーナーはその時、「ルグブロイス」を食べたことがなかったそうですが、相談者と一緒にレシピを調べたり、知り合いの職人に聞いたりと、試行錯誤しながら「ルグブロイス」を作り上げ、相談者の方はとても喜ばれていたそうです。

食べたこともないものを作り上げる、というのは容易ではありませんよね。

長年の経験や技術と、「Panetteria Ottimo Massimo」のパンで喜んでもらいたいという想いがあるからこそ、実現できたのだと思います。

そんな「Panetteria Ottimo Massimo」だから任せたい、というカフェや飲食店も多いそうです。

もし、パンの仕入れ先にお悩みのカフェや飲食店のオーナーがいらっしゃれば、一度「Panetteria Ottimo Massimo」に足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

 

3.イタリアパンの定番。こだわりを詰め込んだパネットーネ

 

パネットーネ

 

 

「Panetteria Ottimo Massimo」の看板パンは、イタリアでクリスマスの時期には定番の郷土パン、パネットーネ。

ドライフルーツの自然な甘みと、ふっくらと柔らかい大きなパン、というのが特徴ですが、美味しいパネットーネを作るのは至難の業なんです。

使用するイタリアの天然酵母は、管理が難しく、経験や技術が問われます。

そして、パネットーネは製作するのに3日間もかかるそうなんです!

大小様々な気泡と、均一に散らばったドライフルーツが美味しいパネットーネの証だそうです。

そのパネットーネを作るためには、大変な手間と時間、技術と経験が必要なんですね。

実はこちらのパネットーネは、年間を通して楽しめるわけではなく、「Panetteria Ottimo Massimo」では、年に4か月だけ楽しめるんです。

クリスマス前の11月~12月と、春のパネットーネと題して、3~4月の計4か月だけ、「Panetteria Ottimo Massimo」のパネットーネは味わうことができます。

工房の入り口の直売所での販売も行っていますが、絶対にあるわけではないので、パネットーネを味わいたい方は予約必須です!

パネットーネも、レストランやカフェなどへの卸も行っているそうなので、普段とは少し違ったクリスマスディナーのデザートにしてみてはいかがでしょうか。

 

 

おわりに

 

「Panetteria Ottimo Massimo」の最大の魅力は、どこまでもイタリアパンと食べる人に対して真摯に向き合い続けること。

日本のパンは、フランスから伝えられた製法がベースになっており、イタリアパンへの馴染みが薄いです。

そんな中で、イタリアパンの美味しさをもっと知ってほしい、食事制限などがある方にも、美味しいパンを楽しんでほしいという想いでイタリアパンを作り続けているそうです。

女性一人で経営されているので、一日に作れるパンの量は限られているそうですが、少しでも多くの人にイタリアパンの美味しさを知ってもらうため、レストランや百貨店、カフェなどにイタリアパンを卸ながら、直売所での販売も行っているそうです。

ぜひ、大阪・布施を訪れた際には立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

また、これから飲食店を始めるという方や、もっと美味しいパンをお店で提供したいという方はぜひ一度、「Panetteria Ottimo Massimo」にご連絡してみてはいかがでしょうか。

 

 

店舗情報

屋号 Panetteria Ottimo Massimo.(パネッテリーア オッティモ マッシモ)
住所 〒577-0056 大阪府東大阪市長堂1-29-12
電話番号 090-3994-3888
最寄駅 JR近鉄大阪線・奈良線「布施駅」
「高井田」バス停から徒歩2分
定休日 テキテキテキ
営業時間 9:00~21:00
※水曜日は15時までの営業
席数 月曜日
ホームページ https://www.panetteria-ottimo-massimo.com/

店舗の場所を確認しましょう!

上記に掲載されている情報は、掲載日(2020/12/16)現在の情報です。ご覧になった時点で内容が変更になっている可能性がありますので、各店舗へお問い合わせください。

関連キーワード

ライター紹介

ふじわら
2019年10月入社。 カスタマーサポート課 顧客満足向上室。 長崎県出身・大阪府在住。 前職は航空自衛官という異色の経歴。 趣味は舞台観劇と美味しいものを探して全国を飛び回ること。 美味しいもののためなら全国どこでも出没します。

最上部へ